日別アーカイブ: 2019年12月9日

「 瀬戸市新世紀工芸館 20年の歩み – 瀬戸市新世紀工芸館修了生作品展 part 2 」|瀬戸市新世紀工芸館 [ 開催中 ]

瀬戸市新世紀工芸館にて新作となる“ 有無のはかり ”を展示しております

有無のはかり

有無のはかり(部分)

 


 

新世紀工芸館は、瀬戸の特性を活かした新世紀の産業・芸術・文化の発展を図ることを目的として1999年に開館し、以来、陶芸・ガラス工芸の研修制度を設け、研修生の創作活動を支援してきました。これまでに82名が研修を修了し、全国で活躍しています。
 本展では、研修修了生の作品を展示し、現在の作家活動を紹介するとともに、開館20周年を迎える新世紀工芸館の歩みを紹介します。

「新世紀工芸館 20年の歩み – 瀬戸市新世紀工芸館研修修了生作品展」 part 2

会期: 2019.11.30(土)ー  2020.1.19(日)
会場: 瀬戸市新世紀工芸館 展示棟ギャラリー 3・4・5
入館無料,  12.28(土)ー 1.4(土)休館

http://www.seto-cul.jp/information/index.php?s=1569127030